この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


ダイエットには筋トレと有酸素運動、どっちが効果的なの?

ダイエットを成功させるためには食事良法だけでは健康によくないので、筋トレや有酸素運動をして、必死に頑張る。けど、なかなか落ちない…。
誰もがぶち当たった事のある壁ではないでしょうか?

どうすれば落ちやすくなるの?
どっちを先にやったらいいんだろう?

ダイエット方法は色々ありますが、大きく分けて筋トレと有酸素運動、どちらを優先するのか、どういった方法がダイエットに効果的なのか悩んだことはありませんか?一般的に筋トレと有酸素運動、どちらの方が効果的なのか、ご説明します。

スポンサーリンク

筋トレと有酸素運動どっち?

ダイエット 筋トレ 有酸素運動

筋トレと有酸素運動、ダイエット中のみなさんはどちらを実践されていますか?または両方でしょうか?筋トレと有酸素運動にはそれぞれ持つ効果は違います。

自分に合った方法の継続が、ダイエット成功に繋がるともいえますので、筋トレと有酸素運動それぞれの特徴をみていきましょう。

そもそも有酸素運動ってなに?

有酸素運動とは、『動きがゆっくり』で『体にかかる負荷』が少なく 長時間継続可能な運動をさします。

具体例

筋トレ 有酸素運動 ジョギング
筋トレ 有酸素運動 ウォーキング
筋トレ 有酸素運動 水泳
筋トレ 有酸素運動 サイクリング
筋トレ 有酸素運動 エアロビクス

などがあります。私達が普段行う運動は基本的には有酸素運動なんですね。

心肺機能改善効果は充分に期待できますが、筋肉はつきにくいです。

ダイエット中の筋トレの効果とは?

ダイエット 筋トレ 有酸素運動

筋トレとは、筋肉増強です。筋肉をつけると、脂肪燃焼効果が期待できます。筋トレで程よい筋肉をつけることにより、基礎代謝が高まりますので『痩せやすい』身体を手にいれる事が出来ます。

また、毎日の継続が大事と思われがちですが、実はその逆で、2日~3日に一度がいいとされています。

特に筋肉痛が起きているときは、痛めた筋肉を補強して『更に強くしている時』なので、痛いのを無理に動かしてしまうと逆効果です。
なので、筋肉痛の間は無理に動かさないようにしましょう。

筋トレ後の代謝が長く続くとは?

更に、筋トレをしたあとには効果的にに基礎代謝があがっている状態が、48時間も続くという研究結果がアメリカの研究チームからも発表されています。

筋トレをしたあとは、翌日も高い基礎代謝量が継続されているので普通にゴロゴロしていたりしてもカロリーが燃焼されているということになります。

ダイエット 筋トレ 有酸素運動

ダイエットには筋トレはとても効果的ということがわかりました。

次に有酸素運動の具体的な効果についてご説明します。筋トレの効果が高いことはわかりましたが、有酸素運動にはまた別のダイエット効果が期待できます。詳しく見てみましょう。

ダイエット中の有酸素運動の効果とは?

ダイエット 筋トレ 有酸素運動

有酸素運動中の脂肪燃焼効果は、筋トレ時よりも高いといえます。簡単に言うと、筋トレは直後、その後に基礎代謝が高まり脂肪燃焼効果が上がりますが、有酸素運動は、有酸素運動中の脂肪燃焼効果が高いということになります。

更に有酸素運動でダイエット効果を出すためには、20分以上は有酸素運動を続ける必要があります。これは、有酸素運動のし始めは、血液中のエネルギーを消費しており、20分以上の継続運動で身体に蓄積された脂肪燃焼効果が発揮されてくるからです。

有酸素運動の効果発揮は20分後

有酸素運動によるダイエット効果を高める為には毎回20分以上の運動が必要になります。

有酸素運動は、有酸素運動中に脂肪燃焼効果、エネルギーが消費されるので、運動中に直接カロリー消費が期待できるということになります。

筋トレか有酸素運動か、両方か?

ダイエット 筋トレ 有酸素運動

体にたまった脂肪を効率よく落とすには、先ずは『筋トレ』から始めましょう。必要な筋肉がついていないのに、運動だけ行ってもあまり意味がありません。

筋トレで身体を鍛え、基礎代謝を高めてから、有酸素運動(ウォーキング・水泳など軽めのものからが効果的。)を取り入れるようにすると効果的にダイエットができます。

動いた分だけ効果的だろうと、息が上がるような激しい運動は止めておいた方がいいです。

息が上がる→無酸素状態になる

ですので、かえって脂肪が燃焼しにくくなります。

代謝がアップした状態で有酸素運動を行えば、効果的なエネルギー消費、ダイエット効果が期待できます。

更に、筋トレをすると「アドレナリン」が分泌され、有酸素運動に対するモチベーションがあがったり、筋トレにより「成長ホルモン」というホルモンも分泌され、この「成長ホルモン」には体脂肪分解効果があるといわれているので、有酸素運動によるダイエット効果を効率的に高めることができます。




ダイエットには筋トレと有酸素運動、どっちが効果的なの? おわりに

『ダイエット』を効率よく行いたいのであれば、先に『筋トレ』がオススメという結論が導き出されました。筋肉がないと『運動しても脂肪が落ちない』というのは盲点ですね。

ですから、太る→脂肪ばかりで筋肉がなくなる→運動しても痩せない→太る。
と負のスパイラルに陥るのでしょう。

皆様もそんな事にならないよう、日頃から筋肉量を強化し、適度な運動を行いましょうね。
私も産後太りに苦しんでいるので、先ずは筋トレから始めたいと思います。

少しでもダイエッターの皆様の為になったことをお祈りしています。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

フォローする