冬太り対策!冬に太る原因と太らないための秘訣とは?!

この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


冬太り対策!冬に太る原因と太らないための秘訣とは?!

冬太りという言葉をよく耳にする季節となりました。冬太りしてしまった経験がある方、冬に太りやすいと感じている方は多いのではないでしょうか?

冬は洋服を着込むため肌の露出も減りますし、クリスマスや年末、お正月などご馳走を食べるイベントもたくさんあります。うっかり食べ過ぎて余計な脂肪を溜め込まないために、冬太りの原因と太らないための対策についてまとめました。

スポンサーリンク

冬太りの原因は?対策はある?

冬太り 対策 原因

冬太りの原因はいくつかありますが、一番の原因はやはり食べ過ぎ飲み過ぎによるカロリーオーバーによるものでしょう。

クリスマスに忘年会、お正月、新年会と冬はイベントが目白押しですよね。これで暴飲暴食し、摂取カロリー>消費カロリーが続けば太ってしまうのは当然です。

また、冬は寒さゆえに外に出るのが億劫になってしまう方も多いでしょうから、消費カロリー自体も少なくなりがちです。雨や雪など天候に左右され、外でのランニングやウォーキングができないこともあるので、それもまた冬太りに繋がる原因と言えるでしょう。

冬のダイエットにおすすめな朝食メニューベスト4のご紹介です。冬は太りやすいと思いますか?いいえ、冬の気候の特徴に合わせて食事を選べば冬はダイエットに成功しやすいのです。冬にダイエットを成功させたい方、冬のダイエット中におすすめな朝食は何だと思いますか?

冬太りになる原因がいくつか明らかになりました。それでは冬太り対策はいったいどのようにできると思いますか?




冬太りにならない為の対策とはどういったもの?

冬太り 対策 原因

冬太りにならないためには、しっかりとした予防が大切です。

「太るのは簡単だけど痩せるのは難しい」

とよく耳にするように、太る体重が多ければ多いほど戻すのは困難になってくるので、予め対策をしっかり立て、余分な脂肪を体に溜め込まないように注意しましょう。具体的に冬太り対策を解説します。

【冬太り対策】カロリーを気にしてみよう

冬太り 対策 原因

冬太り対策としてまず第一に、一日を通して摂取カロリーをコントロールすることです。

例えば20代から40代の成人男性の一日の平均摂取カロリーの目安は2150〜2250キロカロリー(若いほど摂取カロリーが高い)と言われています。
女性の目安は1700〜1800キロカロリーです。

例えば夜に飲み会がある場合、どうしても摂取カロリーは多くなってしまうので、朝昼ご飯を軽めに済ませるなど、事前に対策をしておきましょう。

ちなみにアルコールを摂取すると食欲が増したり、判断力が低下してついつい食べ過ぎてしまう危険があります。

もし、おつまみを食べるとしたら、野菜スティックや枝豆、たこわさなど低カロリーのものを食べるようにしましょう。

【冬太り対策】長期間でみる摂取カロリー調整

上記のように、一日の中で摂取カロリーを調整するのも大切ですが、一週間など長い期間での調整も重要です。

飲み会がない日には摂生し、アルコールや食事を控えることで冬太りを解消することができるでしょう。




冬太り対策!冬に太る原因と太らないための秘訣とは?! おわりに

冬太り対策、いかがでしたか?ダイエット中の方は日ごろからカロリーを気にされている方やカロリー計算に慣れている方も多いと思いますが、カロリーなんて気にしたことがない方、なぜ冬は太りやすいと感じるのか不思議な方もいるのではないでしょうか。

年末年始は特にイベントなど楽しいことが目白押し。ダイエットに対する意識が緩みがちな時期ですが、だからと言って欲望のまま暴飲暴食してしまってはあとが大変です。冬もダイエットに対する意識を少し高めて、おしゃれをして楽しく過ごしましょう。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう