さつまいもスイーツの簡単レシピ③選!ダイエットにもおすすめ!

この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


さつまいもスイーツの簡単レシピ③選!ダイエットにもおすすめ!

みなさん秋の味覚「さつまいも」を使った甘くておいしい、しかも簡単でヘルシーなダイエットにもおすすめなスイーツをご存知ですか?!秋に旬なおいしい食材はたくさんありますが、中でもさつまいもは食物繊維が豊富だったりダイエットにもぴったりなんです。

そんなヘルシーなさつまいもを使ったおすすめ簡単スイーツレシピ3つをご紹介します。どれも低カロリーでヘルシーなさつまいもスイーツですよ。

スポンサーリンク

さつまいもスイーツはダイエットにおすすめ?

さつまいも スイーツ 簡単

さつまいもには食物繊維が豊富に含まれていて、便秘解消、代謝を良くする効果があり、ダイエットにもおすすめです。更にさつまいもには、ビタミン類も豊富に含まれていますので、糖質、脂質の代謝を促す効果があります。

特にさつまいもに豊富に含まれているビタミンCには、身体の代謝を良くしてセルライト予防などの働きもあるので、ダイエットにおすすめの食材なんです。

しかも熱で壊れやすいといわれているビタミンが、さつまいもの持つでんぷんに守られているため、ビタミンを効率良く摂取しやすいという利点もあります。

このようにダイエットにとても効果的な栄養素を持つさつまいもを使ったスイーツなら、罪悪感なしにおやつとして楽しめますね。では、おすすめ簡単さつまいもスイーツレシピ3つのご紹介です。


スポンサーリンク

さつまいもスイーツ簡単レシピ① スイートポテトバー

さつまいも スイーツ 簡単さつまいも スイーツ 簡単
出典:ボブとアンジー

今回紹介する中では一番低カロリー。
58kcal。さつまいもの甘さが引き立つスイートポテトです。

1.さつまいもを皮付きのまま蒸し器でやわらかくなるまで蒸かします(約10~20分)。皮をむき、ボウルに入れ、めん棒やポテトマッシャーで潰します。

2.(1)のさつまいもにてんさい糖を加え、ゴムベラでなめらかになるまで練り合わせます。

3.別のボウルに薄力粉、片栗粉、アーモンドパウダーを入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。

4.(3)の粉類に(2)とサラダ油を加え、全体が均一になるように、よく混ぜ合わせます。

5.クッキングシートの上に生地をおき、めん棒で1cmの厚さ、12×12cmぐらいの正方形にのばします。横2×縦6cmの形12本に切り、つまようじや竹串の背で模様をつけます。

6.(5)をクッキングシートごと天板の上にのせ、160℃に温めたオーブンで約30分焼き、そのまま天板の上で冷まします。

さつまいもスイーツ簡単レシピ② さつまいものあんどら焼き

さつまいも スイーツ 簡単さつまいも スイーツ 簡単

出典:ボブとアンジー

まったく新しいさつまいもを使用したあんこのどら焼きです。159kcal
和のスイーツが好きな方には嬉しいですね。

1.さつまいもあんを作ります。さつまいもは皮を剥き、1cmの厚さのいちょう切りにして水にさらします。干しあんずは1個を6~7mm角に切ります。

2.鍋にさつまいも、てんさい糖、豆乳を入れて火にかけ、紙の落としぶたをして、さつまいもがやわらかくなるまで15~20分煮ます(煮上がりは、煮汁が少し残る程度になればよいです)。木ベラでさつまいもをざっくりと潰し、水を加えてあんのかたさを調節します。あんずを加えてあんは、6等分にします。

3.生地を作ります。はちみつと水を耐熱容器に入れて電子レンジで温め、はちみつが溶けたらサラダ油を加えます。重曹は水で溶いておきます。

4.ボウルに卵とてんさい糖を入れ、泡立て器でよく混ぜます。薄力粉と全粒粉は作業前に合わせてふるっておき、加える時にさらにふるいながら加えます。泡立て器でなめらかになるまで混ぜて(3)を加えて混ぜ、5~10分置きます。

5.フライパンにサラダ油を入れて熱し、ペーパータオルで油をきれいにふき取ります。(4)の生地を大さじ1ずつ流し入れ、表面にぷつぷつと穴が開いてきたら裏返してサッと生地を焼きます。同じように12枚焼いておいておきます。

6.焼いた生地に(2)のさつまいもあんをのせ、もう1枚の生地ではさみます。

詳しくはこちら
さつまいも スイーツ 簡単さつまいも スイーツ 簡単 https://sp.bob-an.com/recipes/detail/71180

食欲の秋に太る?!そんなお悩みを解決!秋のダイエットに効果的な痩せる食べ物とは?!食欲の秋にぴったりなダイエット効果の高い秋の食材5つのご紹介。秋には食欲が増して太ると感じているダイエット中の方も多いですが、秋に旬な食材でダイエットに適しているものがあるんです。ダイエット中の方必見!秋のダイエットに適した食べ物とは?

柿を使ったヘルシーなスイーツ3つのレシピをご紹介します。食欲の秋にもダイエットに向いている栄養素が含まれた、身体に良い秋の食材を使ったヘルシーなデザートが人気です。食欲の秋においしくダイエットできるヘルシーな柿を使ったスイーツです。柿は甘いので太ると思われる方も多いと思いますが、ダイエットに効果的なんです。

さつまいもスイーツ簡単レシピ③ さつまいものマカロン

さつまいも スイーツ 簡単さつまいも スイーツ 簡単
出典:ボブとアンジー

こちらは洋風のスイーツ。77kcal
最近はやりのマカロンをさつまいもで作れるんですね。低カロリーの秘訣はグラニュー糖です。

1.卵白はボウルに入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やしておきます。アーモンドプードルと粉糖は合わせてふるい、使うまで冷蔵庫で冷やしておきます。

2.(1)のボウルを冷蔵庫から取り出し、ハンドミキサーの高速で約20秒泡立てます。グラニュー糖の半量を加え、高速で約30秒泡立てます。残りのグラニュー糖を加え、同様に高速で約30秒泡立てたら、低速に変え、つやが出てツノがピンと立つまで泡立てます。

3.(2)にバニラオイル、ふるっておいたアーモンドプードルと粉砂糖の半量を加え、ゴムベラで底からすくってのの字を描くようにさっくりと混ぜます。残りも加え、同様に混ぜます。

4.(3)の粉気が無くなったら、ボウルの壁面に生地をこすり付けるようにのばし、底からすくって生地を返す、という動作を10回ほどくり返します。

※この作業をマカロナージュと言います。

5.ゴムベラで生地をすくって、ゆっくりと落ちるくらいのかたさになったら、1cmの口金を付けた絞り袋に入れます。

6.オーブン皿にオーブンシートを敷き、直径2.5cmくらいの大きさに絞り出します。オーブン皿の下を手のひらでトントンとたたいて生地をならします。

7.このまま室温で乾燥させます(1~2時間)。表面を触ってみて、指に生地がくっつかなければ、乾燥は終了です。

8.オーブン皿をもう1枚重ね、210℃に予熱しておいたオーブンで2分焼きます。150℃に下げて7~8分焼きます。焼き上がったらオーブン皿ごと冷まします。完全に冷めたらオーブンシートからはずします。

9.フィリング用のバターは常温に戻し、やわらかくしておきます。空気を含ませるようにして泡立て器で混ぜ、砂糖とラム酒を加えてさらに混ぜます。さつまいもを加えて混ぜたらフィリングの完成です。

10.絞り袋にフィリングを入れ、マカロンの片面に絞り出してサンドします。

詳しくはこちら
さつまいも スイーツ 簡単さつまいも スイーツ 簡単 https://sp.bob-an.com/recipes/detail/16020


スポンサーリンク

さつまいもスイーツの簡単レシピ③選!ダイエットにもおすすめ! おわりに

●まとめ~考えればダイエット中にもスイーツが食べられる●

こんな感じでダイエットにぴったりな低カロリーもたくさんあることがわかりますね。糖質が含まれていても、ダイエットに効果的な食物繊維など栄養豊富な秋の味覚のさつまいも。上手に利用してスイーツを楽しみながら、おいしく楽しくダイエットに励みたいですね。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

フォローする