この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


ウーロン茶と緑茶どっちがダイエットにおすすめ?

みなさんは、ウーロン茶と緑茶、どちらの方がダイエットに効果があるかご存知ですか?普段何気なく飲んでいるお茶を変えてみるだけで、ダイエット効果が得られるとなると、試してみる価値ありではないでしょうか。今回は多くの方に人気のウーロン茶と緑茶のそれぞれのダイエット効果にせまります!

スポンサーリンク

ウーロン茶と緑茶、飲むだけで痩せる?

ウーロン茶 緑茶

よく痩せるお茶、ダイエットに効果的なお茶、と宣伝されているお茶もありますが、残念ながら「ただお茶だけをがぶがぶと飲めば体重がするすると落ちていく」というわけではありません。

適度な運動とバランスのとれた食事、十分な睡眠をとりながら、摂取する飲み物をジュースなどではなくお茶に変えることで、ダイエット効果が高まるということなので、痩せたいからといってお茶のがぶ飲みをしても効果があるわけではなさそうなのでご注意ください。

それでは、ウーロン茶と緑茶、それぞれの成分と効果に着目してみましょう。

ウーロン茶のダイエット効果とは?

ウーロン茶 緑茶

まずはウーロン茶の特徴からご説明します。

ウーロン茶は皆さんもご存知の通り、中国茶のひとつです。近年はドラッグストアやスーパー、コンビニなどでもペットボトル飲料になったいろいろな種類のウーロン茶を見かけますね。

ウーロン茶にはウーロン茶重合ポリフェノールという成分が含まれており、この成分はウーロン茶特有の成分といわれています。このウーロン茶重合ポリフェノールは脂肪の吸収を抑え、脂肪分解を促進する働きがあることがわかっています。

ウーロン茶は摂取した食事からの脂肪の吸収を抑えてくれるということで、ダイエットにつながるということです。

ダイエット中のお茶は何を飲みますか?ダイエットに効果的と言われているお茶は色々ありますが、いったいどのお茶が本当にダイエットに効果的なのか、調べてみました。ダイエット中にぜひおすすめなお茶5種類を、どんな栄養素や成分がダイエットに効果があるのかということをもとに、ご説明します。ダイエット中の方は参考にしてみてください。

緑茶のダイエット効果とは?

ウーロン茶 緑茶

次に緑茶に注目してみましょう。緑茶は数あるお茶のなかでも「渋み・苦味・うまみ」の3種の味わいを併せ持つお茶といわれています。

それぞれの効果を詳しくご説明します。




緑茶ダイエット効果【カテキン】

渋みのもととなる成分のカテキン。カテキンの効果は以下のようなものが主にあります。

ウーロン茶 緑茶 ダイエット 血中コレステロールの低下
ウーロン茶 緑茶 ダイエット 体脂肪低下
ウーロン茶 緑茶 ダイエット 血糖上昇抑制

ダイエットをするにあたって、体重が落ちることに着目しがちですが、痩せやすいからだを作るためには体脂肪を落とすことの方が重要です。

緑茶にはこのほかにも、がん予防や抗酸化作用、抗菌作用なども含まれます。

緑茶ダイエット効果【カフェイン】

緑茶の苦味のもととなる成分はカフェインです。カフェインの効果にも色々あります。

ウーロン茶 緑茶 ダイエット 覚醒作用(疲労感や眠気の除去)
ウーロン茶 緑茶 ダイエット 持久力増加
ウーロン茶 緑茶 ダイエット 二日酔い防止
ウーロン茶 緑茶 ダイエット 利尿作用

覚醒作用、持久力増加により運動量の増加が期待され、利尿作用によって体内の毒素を体外への排出につながりダイエット効果があるといえます。

緑茶ダイエット効果【テアニン】

緑茶のうまみのもととなる成分はテアニンです。テアニンはなかなか耳にしたことのない方も多いかと思いますが、テアニンには神経細胞保護作用、リラックス作用に効果があるといわれています。

このほかにも多くのビタミンやミネラルを含んでいるため、美容効果も期待できるそうです。




ウーロン茶と緑茶、ダイエットには結局どっち?

ウーロン茶と緑茶、同じお茶でも製法の違いから成分まで、これほどの違いがあるということがお分かりいただけたかと思います。

どちらの方がダイエットにより効果的か?それは、それぞれに違った面からのダイエット効果があるので、科学的にもはっきりとした結果はでていません。

基本的にバランスの取れた食事を摂ることができるときには緑茶、脂っこい食事をとるときは脂肪(脂)の吸収を抑えるためにウーロン茶を飲むという風にご自身で飲み分けをしてみるのもいいかもしれません。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

フォローする