この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


ハーブティーでダイエット効果を出すための大切なこととは?

ハーブティーのダイエット効果をご存知ですか?ハーブティーはその独特な香りと幅広い種類、リラックス効果などもあることからファンも多いと思います。ですが本格的にダイエットとしてハーブティーを飲んでいる方はあまりたくさんいらっしゃらないのではないしょうか?今回はハーブティーで高いダイエット効果を出すためのハーブティーの飲み方のコツを紹介します。

スポンサーリンク

ハーブティーでダイエットできる?

ハーブティー ダイエット

ハーブティーは本格的なダイエットとしてというよりも、リラックス効果だったりカフェインをとりたくない時のお茶として活用されている方が多いですが、外国ではハーブティーを本格的なダイエットとして利用している人もたくさんいます。

ある国では、ハーブティーは医薬品よりもすごい効果があるといわれています。ではハーブティでダイエット効果を出す為にはどうすれば良いのでしょうか。

ハーブティーでダイエットするためには?

ハーブティー ダイエット

ハーブティでダイエット効果を狙うには、ダイエットに効果的なハーブティーを選んだり、飲み方に気をつける必要があります。

飲み方や選ぶハーブティーに気をつければ本格的にダイエットをすることは可能です。今は日本では少しずつ浸透してきていますが、外国ではかなり本格的に医療やダイエットにハーブティーがとりいれられています。

ハーブティー ダイエット ヨーロッパの方では「メディカルハーブ」といって、医者がハーブティーを処方する場合もある

ハーブティー ダイエット 海外セレブを中心に「ティートックス」といって、本格的にハーブティーをダイエットに使っている。



ハーブティーでデトックス?ティートックスとは?

ハーブティー ダイエット

上記で軽くふれた「ティートックス」についてみてみましょう。

ティートックスとは「ティー」と「デトックス」を掛け合わせた造語です。海外セレブから広まったハーブティーダイエット方法ですが、やり方は簡単で、食事の前後にハーブティーを飲むだけです。

ティートックスは簡単にできる

ハーブティー ダイエット

ティートックスのやり方は毎回の食事に取り入れるだけなので無理なく簡単にできます。また、食事の前後でハーブティーを飲むので、食べ物からの糖分や脂肪分の吸収を抑えたり、腎臓機能を高める効果もあります。

そのほかの効果としてはむくみ解消、便秘解消やエイジングケアも同時に出来てしまう万能なハーブティーダイエットのやり方です。

ティートックスのハーブティーカフェインなしを選んで

ハーブティーにもカフェインを含むハーブティーがあります。ティートックスは食事と一緒にハーブティーを飲むやり方ですので、カフェインなしを選びましょう。

ティートックスでカフェインなしハーブティーを選ぶ理由は、カフェインによって食事から取れる栄養素の効果が低下してしまうからです。カフェインによって失われる栄養素も存在します。また、カフェイン入りのハーブティーが飲みたい時は、食前後30分くらいあけましょう。

ちなみにハーブティーはほとんどがカフェインゼロですが、マテやガラナ、ハーブティーと紅茶がミックスされているものはカフェインを含むのでご注意を。




ティートックスダイエットに効果的なハーブティー

ハーブティー ダイエット

ではティートックスダイエットに効果的なハーブティーをご紹介します。ティートックスダイエットに利用するハーブティーは、デトックス効果のあるハーブティーです。

ハーブティー ダイエット レモングラス

レモングラスはアジアを中心に古くから、感染症や熱病に効く薬草として使われてきました。そしてレモングラスのダイエット効果としては胃腸の働きを整える効果があります。

ハーブティー ダイエット ルイボスティー

ルイボスティーは美容や健康に良い効果もすごくあり、妊活にも使われる万能なハーブティーです。ダイエット効果としては、ルイボスティーには酵素と同じ効果があるので整腸作用で便秘解消、デトックス効果、痩せやすい体質を作る効果があります。

ハーブティー ダイエット ドクダミ茶

ドクダミ茶は古くから日本でも親しまれてきたお茶ですが、ダイエット効果が抜群にあります。老廃物を排出しデトックス効果が高い、そして冷え性やむくみを解消しスッキリしなやかな身体を作ってくれます。

今回は食事の際にハーブティーを取り入れる「ティートックス」を中心にご紹介しましたが、これらのハーブティーを食事以外のときにも取り入れるのもダイエットに効果的です。ではここで少しハーブティーダイエットをする際の注意点もご紹介します。

ハーブティーを作る時は熱湯を使う

ハーブティーを作る時は熱湯を使いましょう。ハーブは、熱いお湯を使うことによりダイエット成分が更にアップします。熱いお湯を注いで出来れば3分~5分以上待ってからハーブティーを飲みましょう。

ハーブティーダイエットは時間がかかる

ハーブティー ダイエット

ハーブティーダイエットは、普段の生活の中でハーブティーを飲むだけの簡単なダイエット方法ですが、ダイエット効果を実感するのに時間がかかることが弱点でもあります。

ハーブティーダイエットを始めて効果が出るまでは一般的に、2ヶ月から3ヶ月といわれています。すぐに効果の出るダイエット方法ではないので、なかなか続けてハーブティーを飲むことをは難しいかもしれません。

ハーブティーダイエットのまとめ

ハーブティーダイエットは、意識して続けて飲むことで効果が出てくるダイエット方法です。時間がかかりますがダイエット効果のあるお気に入りのハーブティーを見つけ、日常生活にプラスしてしまうことで習慣になり、ダイエットに繋がります。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう