この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


歯痛からダイエット成功したダイエット体験談

歯痛というひょんなことからダイエットのコツをつかんでダイエットに成功した体験談です。きっかけは歯痛ですが、日々の習慣でダイエット成功できるということも実感しました。運動なしでもダイエットできますよ!歯痛からダイエット方法を学んだエピソードです!

スポンサーリンク

歯痛からダイエット成功

歯痛 ダイエット

十年くらい前、歯が痛かった時に早食いをやめ、ダイエットに成功した話です。

奥から3番目の上の臼歯が、ひどい虫歯になってしまいました。歯医者に通う羽目になったのですが、困ったのは食事です。片方側の歯でしか噛むことができず、不器用に食事をしていました。

そんな私の食事の仕方は、ゆっくりゆっくりと噛むこと。治療中の今は、今までの半分の歯しか活躍できないんだとそう言いきかせ、普段の倍くらい時間をかけてモグモグしました。

歯痛から、よく噛んで食べるように

歯痛 ダイエット

こどもにはよくかんで食べなさいと叱るように普段言っているので、自分もそれを意識して食べるようになりました。 普段の私は早食いでしたので、あっという間に食事を済ませていました。

ポテトチップスが大好物。好きすぎて好きすぎて、早く胃袋におさめたいがためによくかまずに飲み込んでい ました。そのため、するどい角がのどに引っかかってしまうことがしょっちゅうでした。そのときは涙がでてきます・・・。

ゲホゲホっと涙を浮かべてあたふためいている私を見て、 こどもは一生懸命背中をたたいてくれたり、水をくんできてくれたり・・・。変なきっかけ ですが、本当にやさしい良い子です。

歯痛で自然と食事がゆっくりに

歯痛 ダイエット

私は慌ててスナック菓子を食べていたり、家族を心配させていたことを今となっては反省しています。 ゆっくりとかむことによって唾液の量も当然食事の時に多くなります。

だからかむことも そうですが、水分によって口の中で第一の消化。それが胃に対してもやさしい気配りです。 ポテトチップスも、よくかんで食べれば唾液で消化してふにゃっとなって飲み込みやすいです。




無理して食べ過ぎない

食事の時間があまりないときでもそうです。食べきれなかったときでも早食いせずそこで終わり。物足りないですが、歯が痛いから自業自得です。

私は以前、(早食いをしていたためかどうかはわかりませんが)、きまって腸のある場所で腹 痛をおこしていました。原因は便がうまく運ばれなかったのです。その症状が起きるのはだいたいが夜。

朝までもたず夜中に病院へいくことが一年に一度くらい、十年間続きました。 その痛みも、いまではもう十年くらいありません。もしかしたら、よくかまずに飲み込んだものが消化しきれずに腸にいってしまったのでは?と思っています。

歯痛のおかげで5キロ痩せた!

歯痛 ダイエット

その結果、55キロだった体重が50キロになりました。友達にやせた?と言われて気づいたので、何か月でこうなったのかはわかりません。運動はしていないのに健康的にやせることができました。

歯痛からダイエット成功したダイエット体験談 おわりに

歯が痛くなって片方の歯でよくかむことがきっかけで、体重も減り、腸の病気もなくなりました。 結局虫歯のその歯は抜かないといけないくらいにひどかったので、悲しいですが今では入 れ歯となってしまいました。でも、よくかむことがダイエットにつながったので良いように 捉えています。 今現在の私の大好物の食べ方は・・・、口の中に頬張りつつ、「ああ、おいしくておいしく て飲み込みたくない~!!」と舌で味わいながら一生懸命モグモグしています。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう