秋に太る原因は②つ?!秋太りを防ぐ5つの方法とは?!

この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


秋に太る原因は②つ?!秋太りを防ぐ5つの方法とは?!

秋に太る2つの原因をご存知ですか?秋に太りやすくなる原因を知り、ある工夫をすれば秋太りを未然に防ぐこともできるんです♪

スポンサーリンク

秋に太ると感じるとき

秋 太る 原因

夏が終わり段々と涼しくなりますね。暑い夏により夏バテを起こしていた身体も少しずつ夏バテから解放されて身体の調子も良くなってきます。

夏はそんなに食べれなかったのに…少しずつ肌寒さが増してくる秋になるとあれれ?いつのまにやらたくさん食べちゃう?そして体重が…重くなってる?なんでー?なーんてことよくありますよね。

秋 太る 原因 なんで秋って食べちゃうんだろう?
秋 太る 原因 なんで秋に太るんだろう??

今回はそんな疑問を調査していきたいと思います!

秋に太る原因は2つ

秋 太る 原因

秋は秋の味覚・食欲の秋という言葉がある通り美味しいものが沢山ありますよね。サンマ・カボチャ・松茸・さつまいも・柿などなど盛りだくさんです。

それに加えて秋は夏が過ぎ冬に近づく時期なので夏バテが過ぎ去り、多くの方がこのように感じる季節となります。

秋 太る 原因 食べ物が美味しく感じる・急な食の変化
秋 太る 原因 身体が冬に備えて栄養、脂肪分を蓄えようとする

これらと同時に周りの気温が低くなることで『食欲が増す』のだそうです。だからお腹が空くからといってパクパク食べていると知らないうちに脂肪が溜まっていき『太る』に繋がるというわけです。

秋に太る原因がはっきりしたけどダイエットは我慢?そんなの嫌だどうしたらいいいの?

そんな疑問は次で解説します。


スポンサーリンク

秋太りを防ぐ5つの方法とは?

●意識を変えよう・太ることを認識しよう●

冬に近づく時期は季節の変わり目で特に太りやすいのは確かです。食べ物が美味しくなり急な食の変化があったり、暖かい日や寒い日が混同したりで基礎代謝も乱れがち。

ですのでまずは…

秋 太る 原因 食べる量を調節する
秋 太る 原因 身体を動かす
秋 太る 原因 バランスよく食べる
秋 太る 原因 睡眠をしっかりとる
秋 太る 原因 食事は寝る3時間前に終わらせる

これらを心がけましょう。具体的に秋に太ることの防ぎ方を解説します。

秋におすすめなダイエット方法は運動なのか、それとも別の方法なのか考えたことはありますか?過ごしやすい季節の秋だからこそ効果的なダイエット方法を解説します。食欲の秋と呼ばれる食欲の増す秋におすすめなダイエット方法、秋のダイエットにおすすめな運動方法を正しく理解して秋においしく楽しいダイエットを実践してみましょう。

【秋太りを防ぐ①】食べる量を調節

まず食べる量を調節する、ということについては自分の力量になってしまいますが、分かりやすくするのであれば食べたものをメモしてカロリーを計算するとよいでしょう。

人が生きるために1日に必要な最低限の消費カロリーは1200kcalといわれていて1日の動く量などを合わせると1日の摂取量は大体2500kcalくらいになります。(あくまで平均です。運動量や年齢によってもまた変わってきます。)

食べる量をそれくらいに留めておきながら運動を適度に行えば『痩せていく』のです。

【秋太りを防ぐ②】身体を動かす

秋 太る 原因

運動については夏の運動不足も兼ねて身体を動かすとよいでしょう。衰えた筋肉量をもとに戻すことで基礎代謝も上がってくるので痩せやすくなってきます。

秋は4つの季節の中で1番過ごしやすく、運動もしやすい季節です。外の景色も美しくなりウォーキングやジョギングなどの有酸素運動をしやすい季節でもあるので、秋のおいしいものを楽しむためにも積極的に身体を動かすようにしましょう。

【秋太りを防ぐ③】バランス良く食べる

秋 太る 原因

秋の食材が美味しいからといって片寄った食事はNGです。しっかりバランスよく3食きちんと食べましょう。痩せたいからといってご飯を抜くと、次に食べたときの蓄え分、脂肪吸収率が高くなるので反って太りやすくなりますのでご注意を。

ダイエット中でも3食バランスよく食べることが大切です。

食欲の秋に太る?!そんなお悩みを解決!秋のダイエットに効果的な痩せる食べ物とは?!食欲の秋にぴったりなダイエット効果の高い秋の食材5つのご紹介。秋には食欲が増して太ると感じているダイエット中の方も多いですが、秋に旬な食材でダイエットに適しているものがあるんです。ダイエット中の方必見!秋のダイエットに適した食べ物とは?

【秋太りを防ぐ④】睡眠をしっかりとる

過ごしやすくなってきて勉強や仕事が捗るから…ついつい夜更かし。
これも実はよくありません。

『睡眠時間が短くなる』と人は太りやすくなるのです。

太りたくなければ最低5時間は質の良い睡眠が大切といわれています。秋に夜ふかしをしたくなる気持ちもありますが、秋太りを防ぐためにはたっぷり質の良い睡眠をとるようにこころがけてみましょう。

【秋太りを防ぐ⑤】食事は寝る3時間前に終わらせる

秋 太る 原因

夜間(深夜)の飲食はもちろんのこと、寝る前の3時間の間にはなにも食べないようにしましょう。

夜から朝にかけての時間帯には、BMAL1という脂肪になりやすいホルモンが分泌されます。その時間に食べると余計に脂肪が吸収され、太る原因になります。

実は秋にダイエットはむいている?

●実は秋は夏よりも痩せやすくなる●

これまで秋に太る原因をご説明してきましたが、実はというと…夏よりも秋の方が痩せやすくなることも確かなのです。

それは何故か、『外の気温』がポイントです。

夏は外が暑いので自分の体温とあまり変わりがありません。ですので身体の基礎代謝は上がりません。それにより汗をかいていても痩せにくいのです。

しかし、夏が過ぎ去って涼しくなってくる秋なら、外の気温に合わせて身体を温めようと身体の機能が働くので基礎代謝がup。そうして痩せやすくなるのです。

つまりはこの時期~冬にかけてが一番痩せやすく運動による効果も期待できます。
ダイエットする絶好のチャンスですよ♪


スポンサーリンク

秋に太る原因は②つ?!秋太りを防ぐ5つの方法とは?! おわりに

秋に太る原因や解決策などを沢山あげてきましたが、簡単に言うと『食べ過ぎ・運動不足』が殆どになります。まずは食生活の改善と適度な運動を心がけてみましょう。そうすると特別なことはしなくても自然と痩せやすい身体になります。

それでもダメなときは睡眠時間を見直したりカロリー計算などをしてみましょう。原因を追求し解決すること事が秋痩せに近づく第一歩になります。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

この記事をシェアしますか?

フォローする