この記事をシェアしますか?

今がチャンス!!
話題のコンブチャが83%OFF!


5キロダイエット成功!5キロ痩せる食事方法体験談

5キロ運動なしでダイエットできた食事方法を紹介します!数か月で痩せることもできますし、今後の体質改善にもとても好影響な食事方法です。運動なしで5キロ痩せるのはとても簡単だと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

5キロダイエットした食事法

5キロ ダイエット

運動なしでダイエットを成功させるには食事療法あるのみです。 まずは食事の量を減らして胃を小さくするのが先決です。

47kgから42kgになったわたしの実体験を公開します。

これは2週間単位で行う究極のダイエット方法で、一つ注意したいのは糖尿病の傾向のある方にはお勧めできません食事療法と同時にインシュリンのトリックをつかって痩せる効果を上げるためです。

5キロダイエット食事療法とは?

5キロ ダイエット

まず、食事は基本的にスープ類を作ります。

私の場合、鳥の胸肉2枚をミンチにつぶして、8等分に分けます。この1つ分が約2日分の食事の分量です。

【5キロダイエット食事療法】調理法

調理法をご説明します。

5キロ ダイエット 鍋にみじん切りにしたニンニク2かけくらいと玉ねぎ半玉を茶色くなるまで炒めます。

5キロ ダイエット  そこにミンチにした鶏をいれて塩コショウで味付けして完全にいためてしまったら、キャベツ半玉、ニンジン3本などをざく切りにしたものをさらに入れて、しんなりするまで弱火で加熱する。

5キロ ダイエット ここで1リットルの水を加えて、コンソメや醤油、みりんなどお好みの味付けをします。

5キロ ダイエット 全体に野菜がしんなりして野菜が煮あがるまで約20分から30分中火で調理しましょう。

これで2日分の食事が出来上がりです。




【5キロダイエット食事療法】食べ方

一食分がだいたいお茶碗に1,2杯のスープを目安に最初はお茶碗半分くらいのご飯と一緒に、4日目位からはスープのみで最後まで通します。

このご飯も出来るだけ玄米麦ごはんなど繊維がたくさんあるものを食しましょう。ここでの目的は炭水化物の摂取を抑えて、食欲をおさえ、さらには胃を小さくするということです。

そして、このスープはお昼と夜の2回だけにします。

【5キロダイエット食事療法】朝食は必要ない?

朝食は摂りません。夕食を夜7時に摂ったとします。次の朝食を抜いてお昼を12時に摂ると、17時間胃袋に食物が入らなかった計算になります。これは空腹が長い時間続くことで、胃の中にある食物が完全に消化されて余分な脂肪をためることを防ぐためです。

朝食をたくさん摂ることが必須と考えられているのは非常に激しい運動をする生活の人や、アスリートのように体力でエネルギーを過度に使う人には重要ですが、普通の一般人が会社にいったりオフィスで事務仕事をするような環境の人には過度のエネルギー摂取はかえって脳にブドウ糖を与えすぎで、眠気の原因になります。




空腹時間を長く保つ

胃の中を出来るだけ空に保つことで、次に胃に食事がはいったとき分解がはやくなり、お通じもよくなります。

このダイエット中はお水はたくさん飲んで、空腹感があるときは果物のゼリーなどを加えて炭水化物はとにかく摂取しないよう我慢します。

この方法を2週間続けると身体に必ず変化が起こります。この後はまた2週間から3週間普通の食事に戻りますが、朝食はフルーツやジュースくらいにとどめて、相変わらず空腹時間を長く保てるよう努力をします。この周期を3,4か月続ければあなたの体質が変わり、太りにくい身体を形成してくれるでしょう。

5キロダイエット成功!5キロ痩せる食事方法体験談  おわりに

いかがでしたでしょうか。少し高度な方法かもしれませんが、運動なしで確実に痩せるには効果的なダイエット方法です。体調と相談しながら試してみるのもよいかもしれません。

こちらの記事も読まれています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう